作家さんから聞いた委託販売をしてよかったこと

委託販売

こんにちは。 ハンドメイド委託販売店の店主をしているMUUU(ムー)といいます!

当店では定期的に委託作家さん達の交流会を開催しています
私も交流会に参加をし、作家さん達は委託販売に対しとても
良い印象を持っているなと感じます

そこで今回の記事では、当店の作家さんから言われた

  • 委託販売をしてよかったこと

について書いていきます

作品発表の場を持つことができる

まずはこちら。ある作家さん(以後Aさん)は委託販売をするまでは作品の作成を楽しみ、
作成をした作品を友人へプレゼントするのみでした。しかし委託販売店で販売を始めてからは誰かに作品を見て・買って貰え、お客様の声が聴けるようになるなど、今まで体験できなかったことができるようになり、委託販売をしてよかったとおっしゃっていました

この話を聞き私は

MUU-MUUU
MUU-MUUU

イベントのが直接お客様の声を聞けるのでよいのでは?

と思い尋ねてみると

作家さん
作家さん

未経験のイベントに1人で出店をするのはハードルが高い

ためハンドメイド販売の最初の1歩は委託販売がいいとのことです

またAさんは車の運転ができないため、家族に送迎を頼む必要がありますが
日によっては、頼みずらいこともあるためイベント出店はハードルが高いようです

仲間と出会える

続いてはこちら。ある作家さん(以後Bさん)は委託販売を
始める前まではネット販売を行っていました
ネットではなかなか作品が売れなく、自身の作品に魅力がないのではないかと
どんどん落ち込み作成を楽しむことができなくなっていきました

そんな中委託販売を始めてみると、他の作家さんと出会い悩みを共有し他の作家さんも
自分と同じような悩みを抱えていることを知り安心したとおっしゃっていました
また他の作家さんの悩みを聞くと自分でも気づかなかったことに
気づくこともできたようです

そして他の作家さんと関わることで、自分では出店できない場所へ出店できる
チャンスや情報1人では不安なイベント出店に一緒に出ることができ、作家活動の
幅が広がったとおっしゃっていました

交流会に参加した作家さんの話を聞き、ハンドメイド販売は1人で行うのではなく
仲間を作り共に盛り上げていくと売り上げに繋がるのだと感じました

それでは本日はここまでとさせて頂きます
作家さんから聞いた委託販売をしてよかったことでした!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました